グローバルです
昨日から4連休という方も多いのではないでしょうか。
ニュースでは飛行機や新幹線も以前より利用客も増えているとのことで、
徐々に元の生活に戻りつつあるのでしょうね。
そうあってほしいものです。

さて、今日も入荷がございますのでご紹介していきます。

極太血統 嵐を呼ぶホーペ
中国ホーペ

福建省北峰  ('20.09)
親♂75ミリ 顎幅6.6
3頭 9800円
嵐




極太血統 クラフト
中国ホーペ

福建省北峰  ('20.09)
親♂76ミリ 顎幅6.5
1頭 2400円
クラフト




極太血統 S-ako
国産オオクワ

上阿古谷 ('20.09)
親♂73ミリ 顎幅6.3
1頭 2400円
s-ako




ネプ
ネプチューンオオカブト
コロンビア  CB('20.07)
1頭 1400円


よろしくお願いいたします。

最近、この夏に国産カブト虫を飼育をされていたお客様からの
お問合せが増えています。
カブトムシがたくさん卵を産んで
幼虫がみえてきましたが、それからどうしたらいいですかと。

はい!
思ったよりたくさんとれてビックリされるお客様も少なくないですね。
まだ幼虫も小さいと思われますので、
しばらくは産卵セットを組まれたケースで多頭飼育OKです。
しかし、成虫になるまでの飼育のことを考えると、
1匹づつ管理をしてあげてくださいとアドバイスさせていただいております。
そこでこちらのブロー容器がおすすめ!
IMG_4090
直径8cm、高さ15cmの容器です。
IMG_4091
穴もあけてフィルターも貼付しています。(1個120円)
カブトムシの飼育はコバエとマット交換に悩まされる方もいますが、
こちらの容器だとコバエの侵入もおさえられますし、
マット交換も大きな容器だと重くなりますが、
こちらだと1本1本が軽いので、作業的には楽だと思います。

飼育に使用するマットはこちらのカブトムシ専用の【ビートルマット】
beetlemat-mini

幼虫も大きくなりはじめるころ、だいたい年末前までぐらいですかね、
1匹づつに分けて管理してあげることをおすすめしております。

よろしくお願いいたします。


明日は休まず営業いたします!

9/21(月・祝)12時~20時まで営業
9/22(火・祝)12時~20時まで営業
9/23(水)振替でお休み
9/24(木)振替でお休み